スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプday2

08-23,2015

今日は南三陸町の今は中心として賑わうさんさん商店街へ行ってきました。



ここには、津波で流されてしまった31店舗のお店が集まって商店街を結成したそうです。

食べ物屋さんから電気屋さん、雑貨屋さんや洋服屋さんなど様々なお店が軒を連ねています。

商店街の横にある南三陸ポータルセンターには、震災前のそれぞれのお店の写真や、震災の被害などの写真が展示されていました。



さんさん商店街のすぐ近くには、あのテレビで何度も目にした防災対策庁舎が鉄骨むき出しの状態で今も佇んでいました。



今でも多くの方が献花に訪れていて、すぐ横にはお線香とお花が購入できるようになっていました。

3階建てのこの建物を超える津波が押し寄せたのかと思うと本当に壮絶だったんだなと、言葉が出ませんでした。

震災前の南三陸町の航空写真を見ると、たくさんの建物があったはずなのに、今は本当に何もありません。

震災から4年半が過ぎようとしているのに、復興はまだまだなんだと痛感しました。

どこもかしこもパワーショベルやダンプなどの重機だらけ。

今回、南三陸町に来ることができたのは、私にとってとても意味のあるものになりました。

仮設住宅で暮らす方もまだまだたくさんいて、本当に本当に大変な苦労をされていると思います。

お昼に食べたまぐろ丼、本当に美味しくて、こんな素晴らしい街なのだから、これからもたくさんの人が南三陸町に立ち寄ってくれることを願うばかりです。





本当に負けずに頑張って欲しいです。

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。